• Home>
  • 開発体制>
  • 開発コンセプト

開発体制 Development

開発コンセプト

「デザイン」「安全」「環境」「コスト」の4つの製品開発コンセプトをベースに、全てのICHIKOH製品は生み出されています。
充分な機能を確保しながら、美しいスタイルを実現する。
「見る」「見られる」「見させる」製品の開発により、運転者のストレスを軽減し、事故0を実現する。
「質量低減」「消費電力低減」「空気抵抗低減」によって、環境に優しい製品づくりを実現する。
「コスト低減」「革新技術による付加提案」による、高品質低価格の製品づくりを実現する。

自動車用ランプとミラー両方の開発が出来る唯一の専門メーカー、それが私達の強みです。デザイン面では、そのクルマのアイデンティティーや機能美を、安全面では、見る機能、見られる機能、見させる機能を、また環境面では、質量低減、消費電力低減、空気抵抗低減を、更にコスト面では、革新技術による付加価値提案とコスト低減を重点項目とし開発に取り組んでいます。私達は、こらからも、「デザイン」「安全」「環境」「コスト」の最適なバランスを追求しながら、LED、CCDカメラなど、ランプ技術とミラー技術の両方を、システムとして提案していきます。