• Home>
  • 会社情報>
  • ごあいさつ

会社情報 Company

ごあいさつ

中国市場に向け、関連会社の再編を実施

私たちは110年もの間、多くの自動車メーカーにランプやミラーなどの部品を供給してまいりました。ICHIKOHの従業員は、生産、品質、設計における自らのモノ創りの伝統に誇りを持っています。創業110周年を機に、私たちは、一段と進む自動車業界のグローバル化に対応すべく、価格競争力と魅力ある商品の開発を強化し、パートナーであるヴァレオとの事業提携等を通じて世界的な供給体制を充実するべく、更なる経営体質の強化に取り組んで参ります。特に今後も成長が見込まれる中国市場において、顧客対応の充実と事業の拡大を図るため、ICHIKOHはヴァレオと共同で地域統括体制を構築し、両社のランプ関係子会社および関連会社の再編を実施しました。今後も、アジア圏を中心としたグローバル企業として、経営体質のさらなる強化と業績向上に向け邁進する所存です。さらに今後は、世界標準の設計、開発、品質、サービスを提供するため、アライアンスパートナーのValeoとともに、共通のプロセスおよび管理ツールを導入していきます。このように、自動車産業のグローバリゼーションにともない、ICHIKOHの経営は、これまでの領域を踏み出し新たな挑戦へと向かっています。

オードバディ アリORDOOBADI Ali

ホームマーケットである日本国内での売り上げを重視

私たちは、乗用車・トラック向けのランプ・ミラーを開発、生産、販売すると共に、自動車の電力消費量およびCO2排出量低減のため、様々な種類のLEDランプを積極的に導入してきた技術リーダーでもあります。今後も、新たなハイブリッド車・電気自動車の登場にともない、私たちは高度なLED技術によって、自動車の視認性と安全性向上のために数多くの可能性を提供し、かつ、スタイリングの自由度を上げる提案を積極的に進めていきます。ランプとミラーは、自動車の外観でもっとも目立つ部分に搭載されている重要機能部品です。ICHIKOHのスタイリングチームは、市場で多くのユーザー様に支持をいただいている自動車の設計を数多く手がけています。伝統ある日本企業として、私たちの最優先事項は、ホームマーケットである日本国内での売り上げを拡大していくことです。現在ICHIKOHは、中国、タイ、マレーシアおよびインドネシアに広域なローカルパートナーシップのネットワークを持っています。ICHIKOHが日本国内での強いマーケットポジションを維持することは、これらアジアの新興国における当社の成長の基盤となる重要な要素です。さらにVALEOとのアライアンスによって、ICHIKOHはアジア、欧州、北米、南米においても真のグローバルサービスを提供することができます。ICHIKOHは、今後とも、お客様満足、収益性、企業の社会的責任を継続的に達成すべく努力して参ります。皆さまのご愛顧に感謝すると共に、今後ともご支援いただきますよう心よりお願い申し上げます。

オードバディ アリ
ORDOOBADI Ali